慶應義塾大学SFC研究所・琴坂研究会との共同研究を開始しました。

慶應義塾大学SFC研究所琴坂研究会との共同研究を開始しました。

9/3(金)~9/10(金)、短期集中型の特別研究プロジェクトとして、履修者4~5名が1グループとなり持続可能な食料システムを実現するために、いま踏み出す事のできる第一歩についてアイデアを考えました。SEE THE SUN及びFood Up Islandのメンバーもメンターとして参加させていただき、企業や業界の視点から生活者の視点と双方を取り入れて企画について議論しました。

今回の特別研究プログラムにて各グループからでた企画の中から実現可能なアイデアについては、OUR TeRaSuをはじめ、参加学生メンバーとSEE THE SUNでともに第一歩を踏み出して参ります。

今回の特別研究プロジェクトは、「国連食料システムサミット」にむけて㈱SEE THE SUNが慶應義塾大学SFC研究所琴坂研究会と共同で提出したコミットメントの内容である、『複数のプロジェクトの実装を通して「生活者と企業の新しい関係性」を仮説・実証、「新しい循環型社会のモデル」を構想し、その普及を目指すこと。』・『次世代を担う学生と共同研究を通じて、「未来の食品システムのあるべき姿」について議論しプロジェクトを立案・共創していくこと。』の実走となります。

私たちSEE THE SUNとしては、持続可能な食料システムの実現や食をとりまく社会課題の解決に向け、企業(作り手)だけによる取り組みではなく、生活者(食べる人)と一緒になって文化や仕組みを変えていきたいと思います。

私たちの活動に少しでもご興味のある方がいらっしゃいましたら,
SEE THE SUNホームページ内のお問い合わせページ、もしくは「info@seethesun.jp」までぜひお気軽にご連絡ください。

協賛:CIC Tokyo  , Venture Café Tokyo 
協力:Food Up Island